とうとう4月

ももちゃんの日記にも書いてあったけど、今年もはや4分の1が過ぎていったって事なんよね。

早いなって思う。
でも、私にとってのこの4月は長い長い一ヶ月だと思う。(閉鎖された空間で一人過ごす経験をした方はわかると思うけど)

毎朝決まって屋上に鳩が3羽やってくる。
仕事をしていた頃は鳩を目の敵のようにして追っ払っていた。
そこいらじゅうに糞をして、それが乾燥して飛んだら病室にも入ってそれを吸った患者さんは身体に良い影響をもたらさないから。

絶えず鳩に餌はやらないで! シィ~って言っていたのに、立場が換わると「もう少しこっちに来て部屋の手すりの上でお話をしてよ!」って思ってる。

この小動物の動きに退屈な一時が癒されるものだわ。


PS:主治医No2の女医さんも感じ良さそう。 
  研修医に変わって主治医No3も付いてくれる事になった。  この方も女医さん。
  私の難しい採血を今朝一発で成功させてくれたからこれからも期待が出来そう。

*今日の検査データ 白血球数 1000
[PR]
by myu926 | 2005-04-01 18:07 | 闘病生活
<< 副作用 別れ >>