2005年 01月 26日 ( 2 )

薬剤師から

今日初めて私の担当になった若い男性の薬剤師さんが来ました。

明日から内服する薬を説明して説明してくれました。

その時昨日の治療内容を見て、「どうですか?」と聞かれるが 「どうも無いです」と、答えると
昨日使用した抗癌剤を列記したプリントを見せて、「この赤い薬品が相当きつかったと思うけど、どうも無いんですか??」と、不思議がっていた。

まぁ、副作用がないって事は良いじゃない。


PS:さすが夕食はあまり欲しく無かったです。
[PR]
by myu926 | 2005-01-26 20:14 | 闘病生活

言おうかどうしようかな?

昨日の脊髄内に抗癌剤を入れていた時の事を夕べ書こうと思っていたんですけど、一晩寝ると少し気持ちが落ち着いてきました。

実は
私は針を刺される体位の横になって、主治医が抗癌剤を研修医から吸わせてもらおうとしている時、術者が研修医に薬の確認をして時です。

研修医が『デカは4mgです。○は・mgです。○は・mgです。』って、言いながら薬液を吸っています。

私(心の中で)・・・ちょっと待ってよ。。確かデカの1バイアルの中には8mgはいってるはず。このまま吸うと倍の量を投与する事になるのに!!ちょっと待って欲しい。これを主治医に言おうかどうしようか???
主治医が他の必要物品を揃えている時間があったので、やはり思い切って主治医に言ってみました。

主治医 「デカドロンは2mg&4mg&8mgと病院によって入ってる種類があるので 2×2で4mgだから大丈夫ですよ」って、言ってもらえて安心。

後で主治医に 「中途半端に知識を持ってるだけに、こんな患者がいると先生やりにくいですね」と、言ったら。

「知っていたら、患者さんは余分に心配するでしょうね」と、返答されました。

痛くなかったんですけど、今回は初めてサドルブロックの後のようなシビレが4時間くらい続いて、気持ち悪かった。。。。
デカのミリ数は間違っていないと思うけどね。
またそこに話が戻ってしまいます。(苦笑)
[PR]
by myu926 | 2005-01-26 10:54 | 闘病生活