カテゴリ:自宅にて( 35 )

はぁ~

情けないため息をついています。

3連休中の外泊はあっという間に終わってしまった。

もうすぐ病院に戻らないといけないよぉ。

明日から厳しい現実が待っている。

自分に気合。ガンバ!!
[PR]
by myu926 | 2005-03-21 17:29 | 自宅にて

華ちゃん。

次男夫婦が昨日の朝方帰って来ました。

お嫁ちゃんも5ヶ月に入って安定期だということで今回一緒に来ました。

細い彼女の身体も少しだけお腹が膨らんでいます。

先日病院を受診したら、女の子かな?って、言われたそうです。
はっきりするのは今度の検診だそうですが。

私は女の子だと良いな。。って、密かに名前を考えていました。
もちろん私の意見が通るとは考えていませんが、あくまでも私が勝手に名前を考えて楽しんでいます。

その名前は 華(はな)ちゃんです。
すごく可愛い名前だって思うんですが、姓との相性が少し悪いって思っています。

先日撮ったエコーをお土産に持ち帰っていたので、華ちゃんって心の中で呼びかけていたのに、ダ~が夜酔っ払って次男夫婦にばらしてしまいました。

名前を聞いて。。。もちろん良い評価では無かったです。(>へ<)
お嫁ちゃんは女の子みたいってわかって嬉しさ倍増みたいです。名前も張り切って考え中。

華ちゃんはやっぱりダメみたい。可愛い名前なのにな。。
[PR]
by myu926 | 2005-03-20 09:15 | 自宅にて

自慢話

今日はすっかり春モードでした。
もちろん散歩にも出かけました。
自宅は(*v.v)。 イイナァ~♪

・・・・・・・・・・・・・

今朝の話です。
我家には井戸がありポンプで水をくみ上げ一部のトイレに使用しているんですけど、そのポンプが故障してトイレが流せない状態になっていました。

急ぐ事なので業者さんに来て見てもらったら、ポンプを交換しないといけないと言われました。

井戸水はトイレだけにしか使っていないので、ポンプをやめて水道にしてしまったらこの井戸はまったく使わなくなるのでポンプを新しくする事になりました。

その工事を業者さんがしている時に父が、自分の使っているトイレにウオッシュレットつけて欲しいと注文をして設置してもらいました。

それを知り私が一言 
「よその人に『うちのトイレは水が出て、お尻を洗ってくれるんや!』なんて自慢したらいかんで。。もう当たり前なんだから」と、父に釘をさしました。

歳をとるとやたら何でも自慢したがるものです。
そんな事を自慢するとは思わないんだけど、もしかして言う可能性ありだから言いました。

ウオシュレットをつけた事よりか、我家にトイレが6箇所あるって事の方がインパクトあるかも?
これもトイレでは大した事無いか。(ノ_-。)
[PR]
by myu926 | 2005-03-19 19:35 | 自宅にて

3/13 結局・・

明日入院って事になると、あれもしようこれもしようって思いながら結局なんにも手につかなかった一日でした。

おまけに入院準備の点検さえも明日の朝する事にしました。

でも、いつもの散歩は昼前に出かけました。
散歩が終わって川の岸を見るとつくし発見!!
たった3本だけでした。

c0002343_6582112.jpg

寒い一日でしたが、春はそこまでやってきていますね。
[PR]
by myu926 | 2005-03-14 07:00 | 自宅にて

幻の味

何年か前、長男が松山のお土産に鶴の卵のようなお菓子を買ってきてくれました。

松山のお土産と言えば タルト・坊ちゃんだんご・母恵夢(ポエム)なんですが、この鶴の卵は隠れ銘菓のようですごく美味しかったのです。

先日長男夫婦が福岡に行ったので、松山の鶴の卵は手に入れることが無理なので福岡の鶴の卵をお土産に頼みました。
買ってくれた鶴の卵もそこそこ美味しかったのですが、数年前に食べたあの味とは違います。

今日朝から長男夫婦が出かけ、どこに行ったのだろうと思っていたら、あの幻の鶴の卵を買って来てくれていました。

正確に言うと鶴の卵じゃなく つるの子だそうです。

それも、同じようなつるの子を2件のお菓子屋さんが製造してるようで、2件のつるの子を食べ比べするように買って来てくれていました。

【きくや】の つるの子の方が美味しいですよ~。

c0002343_18533530.jpg


数年ぶりに食べたつるの子はもちろん美味しかったですが、買って来てくれた気持ちが嬉しかったです。
[PR]
by myu926 | 2005-03-12 18:10 | 自宅にて

患者ウラ日記 PART2

主治医が心配するのは無理も無いと思います。

閉鎖されたクリーンルームは独房なみだわ、いやトイレも無い部屋だから独房以下かも。

その上に感染症の不安&再発の不安。。。。不安を上げていたら切りがありません。

不安を上げるなら、素人さんよりか私のような中途半端な知識を持っているナースの方がやりにくいだろうと思います。

主治医が言われたように、移植前に精神科のDrにカウンセリングしてもらうのも良いかと思います。

もちろん、移植後も切羽詰った精神状況の時には臨機応変でカウンセリングが必要かな?
そんな先の事を心配しても仕方ないか!

でも、一日で根を上げるかもしれません。
profileにも書いてるように、じっとしているのがすごく苦手な私ですから。


c0002343_1554045.jpg


とりあえず今日入院の連絡が来て、3月14日に入院する事になりました。
[PR]
by myu926 | 2005-03-11 14:47 | 自宅にて

患者ウラ日記

先日承諾書に判を押しに行きました。

その時主治医no1から私が臍帯血移植を前にしてハイテンションになっているって言われました。
確かに少し神経質になっているかもわかりません。

「こんな様子では、クリーンroomの閉鎖された生活が長く続くので、精神的におかしくならないか心配だ」って言われます。
決して正常な環境では無いけど、ナースの私よりかまったく知らない人の方が、この環境で闘病するのに適してるかも?と、続けて言われました。

ちょっと待ってよ!これって、先日主治医no2が近くの病院に診察に来ていた時、私が会いに行ったのや、入院の連絡が無いから日曜日にどうなってるか問い合わせの電話した事を受けて、私がハイテンションになってるって言ってるんでしょ!!

これはno1が私に満足の行くインフォームド・コンセントをしてくれないからの結果じゃない。
誰だって、命にかかわるような治療を前に不安になるのは当たり前。

入院の問い合わせだって、休日だから迷惑になるかと色々考えた末に気兼ねしながら電話したのに・・。

no1の話では「うちでは移植はうまく行って、死んだ人はいない。感染症になって亡くなった人が多い」って、言うじゃない←波田陽区風に

でもそれって 移植がうまく行ったって事は感染症もクリアしてこそ、うまく行ったって事じゃないですか!!

no1が言う 「移植がうまく行った」って言うのは、移植直後死が今までに無かったって言う事だけじゃないんですか???

完治までを ”移植がうまく行った事” とまで無理は言いませんけど。


こんな事書いていても主治医様様  よろしくお願いします。。。。。。
[PR]
by myu926 | 2005-03-10 09:14 | 自宅にて

行って来ました。

昨日偶然知り会いになった方のところに水彩画を見せてもらいに行ってきました。

近くても随分通った事の無い道だったので、そこに家が見えてるのに道を間違えて遠回りしました。

別邸に水彩画をずらーと並べておまけに2階にも作品を展示してあり、ゆっくりと説明して頂きました。


 彼女の作品ですけど、縮小してるので本当の良さが充分UPできていません。
  ↓

c0002343_936168.jpg

[PR]
by myu926 | 2005-03-09 20:09 | 自宅にて

出会い

朝 新聞を見ていて、近い美術館で水彩画の同好会の作品展示が今日からあるというので行こうと思った。

昼から病院に行かないといけないので、散歩に行く前に見に行く事にした。

美術館の開館時間って何時だろう? 9時かな? とりあえず行っちゃえ!!って事で出かけました。

美術館に到着は9時45分。でも、何だかまだやっていない感じ。
恐る恐る入り口に近づいて行くと、開館時間の表示があった。10時からだった。ショック(>へ<)

帰ってまた来るのも面倒だからしばらく待つ事にした。

10時 さっそく入館してみるがまだ同好会の方達が準備している。

その人達が 「今日はお昼からですよ~。」って、言われた。

でも、待ったし また出なおして来るのもつらいから 「ちょっとだけ見させて頂いて良いですか?」って聞いたらOKと言われたので展示の邪魔にならないように見させて頂いた。

途中で名前を記帳して帰って下さいといわれるので、真新しい記帳簿の一番最初のところに記帳した。

そしたら、受付のところでいた人が 「あら、同じ○町だし 私のところと近くだわ~☆どの辺りですか?私のところは○○なんですよ。」と、話かけてこられた。

偶然にも、近くの人だった。

展示してる絵の質問をしたら、その方の作品だったので色々と説明をして下さった。
その間、もう少ししたら入院しなければいけない事、遠くの病院に入院する事など私の事情も少し話した。

自宅にたくさん作品があるから見に来なさいって事になった。さっそく明日お邪魔することになった。

そうやって先生の作品を説明して頂きながら一緒に見ていたら、快くなく思っていたおばさんが怖い顔をして 「○さん! 昼からの展示だから 迷惑なんよね。」と、説明してくれている人に言っている。

あ!準備をしていないこの人に腹を立ててるんだな。。。。ご迷惑かけちゃって。帰ろう。って思ってると、その方がその怒ってるおばちゃんを少し引っ張って行き、私の事を説明してるみたい。 そうしたら 「そんな事情は関係無いわ (`ヘ´)」って、声が私にも聞こえてきた。

怖い。。。。。

迷惑を掛けた事を謝って退散して帰って来た。


明日はまだ入院じゃないので約束した時間に水彩画を見せて頂きに行くつもりです。楽しみ。


PS:帰宅して新聞を見たけど、今日昼からの展示だとは書いていませんでした。
   私みたいに朝からあると間違える人だっていますよ。
[PR]
by myu926 | 2005-03-08 21:05 | 自宅にて

電話

昨日病院から電話がありましたが、入院の連絡じゃなくまた承諾書に判を押しに来て下さいって言うのだった。

とりあえず今日また病院に行く。


**********

夜中に電話があった。

普段は部屋に電話を置いていないんだけど、病院から連絡があったらいけないので持ち込んでいる。

男性 「××タクシーですか?」 
私  「違います i_(~ヘ~)_i   」

再度 電話が鳴り  男性 「××タクシーですか?」 

 またやぁ~~  「私、忙しくて行けません!!!!」 って言って返事聞かずに、 ガチャって切ってしまった。

PS:××タクシーの電話番号と似てるので間違い電話があるんです。
   酔っぱらいの深夜の間違い電話は特に頭にきます。
[PR]
by myu926 | 2005-03-08 07:37 | 自宅にて