カテゴリ:ひとりごと( 30 )

じいちゃんの誕生日

今日はじいちゃん(父親)の誕生日です。
83回目かな?

何もしてあげれないので電話だけでもしようと思いました。

まだまだ元気なので、朝方は桃畑で作業をしてたぶん不在です。
でも、いつまでも作業を継続するのはしんどいらしく、11時を過ぎたらいつもの部屋でいつものようにTVを見てるだろうと思い電話をしてみました。

自宅でいました。

電話の向こうで「お前はどんなんや?手術がうまい事行くように○神社にも○神社にもお願いしよるんや」と、言います。

さいたい血移植=手術 だと思っているみたいです。

ほんの少しの血を輸血のように入れると言うと安心したようです。
難しい事・詳しい事は言えません。それが親孝行かな?
[PR]
by myu926 | 2005-03-25 11:27 | ひとりごと

また。。。。。

先週の火曜日に主治医から「今後の治療説明と承諾書に判を押してもらうので来て下さい」と退院の時に言われていたので行ったのに、「書類がまだ揃っていないので書類が届いたら来て下さい」って言われ帰って来た。

昨日「手続きの為に採血が必要なので採血に来て下さい」と、主治医から電話があった。

採血を送ったら書類が届くそうな。
何か段取りが悪すぎ。
そこからそこに行くわけじゃないのに。
医者って患者の都合や背景って考えないのかな?

この医者に将来(全て)を委ねないといけないんだ。

PS:今日の新聞の易八大 今日の運勢では6月生まれ

   【すぐブルーにならないで。前向き思考で】 と、書いてありました。
[PR]
by myu926 | 2005-03-02 09:43 | ひとりごと

H2Aロケットの打ち上げ成功

何度も失敗を繰り返して多額の税金が瞬時に消えていたのに、H2Aロケットの打ち上げ成功しました。

関係者はもちろんの事、私も密かに祈るような気持ちで見守っていました。

成功して良かったですね。
この成功は関係者には待ちわびていた事でしょう。

昨夜は打ち上げ成功の打ち上げで盛り上がったのかな?
[PR]
by myu926 | 2005-02-27 09:37 | ひとりごと

タイミング

昨日の夕方主治医がやって来ました。

向かいのベッドの”良い人”の所に行きいきなり 
主治医 『○さん退院やな』 
”良い人” 「・・? え~・・もう少し・・」 
主治医 『いっぱい調べない方が心配せんで良いのかも』←こんなニアンスだったような??

その続きで私のところに来て 『あなたも今回ここまでで退院やな』
『・・・なんとかかんとか・・・・・・』って、喋りながら足先はドアの方を向いている。

こんな事大部屋の中で駆け足的に話す事なんだろうか?
私にとっては重大な事だと思うのに・・。
(;へ:)
今まで主治医と長く付き合って来て、こんなスタイルだとはわかっていたけどあまりにも説明が下手過ぎ。


そんな所に、年下なんだけど病院で知り合った患者つながりの友達が来てくれた。
彼女も年末辛い手術をしているのに、主治医が帰ったすぐ後だったので話を聞いてくれた事ですごく救われた。
こんなことを言うのは恥ずかしいけど、彼女には何かオーラがあるんよね。
それも独特の。
自分に照らし合わせた時、自分が幼いようで恥ずかしいと思うときがある。
でも、本当にグッドタイミングで来てくれて救われた。

夜、若いno.2の主治医が”良い人”の所と私の所にフォローに来てくれた。
主治医から夕方話された事を、ある程度理解できるように話してもらえて少し納得。

向かいの”良い人”も同じ気持ちになっていたみたい。


PS

日記の更新だけで精一杯でBBSの返事がつけれないかもわかりませんが、いやつけないかも?ごめんなさい。
ネットをするパワーが落ち気味です。
[PR]
by myu926 | 2005-02-15 15:32 | ひとりごと

2/12 大部屋も良し悪しかな?

今日はだるい。

ダ~の面会に、モスの照り焼きバーガーを注文しましたが、思ったほど美味しく無かったです。
体調のせいだと思うんですけどね。

午後お昼寝ました。
4人部屋の他の患者さんも寝ていました。
これが一人だけだと不安になるかと思いますけど、みんな一緒だと少し安心かな?


この部屋に、ここでの治療は初めての患者さんがいます。
先日も同じ事を言って悩んでいたのに、また同じ事を言っています。

いつ頃準クリーンになって、白血球数をあげる注射をしないといけない云々。
そんな事今考えても仕方ないから!って、先日納得したのにまた同じ事を繰り返してる。

しんどいのはわかるけど、今から心配していても仕方ないのに。
私 良い人になれない。 

今日は私も疲れ気味。
ちょっとプッツンしそう。
[PR]
by myu926 | 2005-02-12 20:33 | ひとりごと

2/11  色々ありました。

朝から喉が痛くなり、抗生物質の点滴が×3回始まりました。

一番時間を使ったのは、前日頂いた文庫本を一冊読みました。

・ひょんなきっかけで春雨ヌードルを届けて下さった方がいました。
 でも、良い人がいるものですね。
c0002343_9194599.jpg



・ネットで今知りたかった情報をメールで教えてくださる方がいました。
 本当は同じ病気の事を、このHPでは広げたくなかったんです。
 でも、今回はgoodタイミングでメール頂いて嬉しいです。(勝手な私です)

・お昼前に個室の雰囲気が不自然でした。
 午後名前が無くなっていました。
 1週間前まで6人部屋で私の足元にいた方で、数少ない私と同じ種類の病気の方でした。
 各自病気は少し違うとはわかっていますが、数ヵ月後にあんなふうになるのかしら?     と、さりげなく観察していました。
 これまでに彼女も入退院を繰り返しているので、同じ部屋でその人を見るのは辛かったで  す。

・昼からダ~が病室にやって来ました。
 リクエストしていたコロッケを持ってきてくれました。
 美味しかった~♪

・夜自宅では年に一回の”おかんき”が自宅でありました。
 ○美ちゃんが、お茶組デビューをしてくれたようです。
 安心できました。

・夜TV「天国で逢おう」を見ました。
 強い生き方をしています。この病室の人みんな観ていたようです。
 それぞれの受け止め方があったと思います。

PS:今日はダ~が来てくれたのに、電話も多くかかってきました。
 たどたどしいメールもたくさん頂きました。
 私にはダ~の気遣いが充分伝わっています。
 ショックはあるけど、彼女は彼女。
[PR]
by myu926 | 2005-02-12 09:14 | ひとりごと

関係ないけど・・。

英国皇太子チャールズ氏が、あの愛人のカミラさんと再婚するなんて驚き~☆

それよりか北朝鮮の核兵器保有の方がもっと重大な事だろうけど。

どっちもやっぱり!ってニュースかな?



c0002343_1035202.jpg
W1000
[PR]
by myu926 | 2005-02-11 10:08 | ひとりごと

ちょっと怖い友達

怖い友達ってタイトルをつけたけど、彼女は昔同じ職場で働いて今は退職して ア・・ェ商品をを販売しています。

その彼女が今年の年賀状をきっかけに突如自宅に現れたり、病院でいても面会時間ぎりぎりにメールが来てすぐに行く!といった内容のメールが来たりして ちょっと待ってよ・・!!って、思いながら気を悪くしないような内容の返信をして次回に伸ばしてもらうようにしたりしています。

要するに意表をつく行動をするのと、ア・・ェを進められるのでは?って、勝手に警戒しています。

夕べも夕食が終わった頃  「今・医大 どこにいるの?」って、メールがありました。

都合も聞かずやって来ていました。

今は面会室で会えたので良かったけど、やっぱりどんな行動をするかわからないので少し怖いです。
持参してくれた可愛いぬいぐるみが入っていた紙袋には、ア・・ェの新商品のカタログが入っていました。
以前宗教を信じてる人も果物が入ってる箱の中に、宗教の本が入っていました。
ちょっと似ているかな?

彼女いわく 「沖縄に病気になった友達がいるんだけど、何の予告無くお見舞いに行くと友達驚くんだわ」って、話していたから同じ県内だったらここまで来るのは何でもないのかな?

私的には少し距離を置いて付き合いたい感じです。

あ!でも、直接ア・・ェの商品を進められた事は無いんですよ。



<抗癌剤>

今日は治療の日でした。

写真の赤い毒々しい色をしたのが抗癌剤です。
見たくないでしょうけど、参考の為に写真UPします。

c0002343_1646532.jpg


今日も今のところ副作用は出ていません。
[PR]
by myu926 | 2005-02-08 11:49 | ひとりごと

夫婦別室

我が家は私の仕事の関係もあって、もう長い事夫婦別室でした。

病気になってから私の部屋はクリーンルームになりました。

でも、病気と付き合っているうちにそこまで神経質にならなくても普通にしていたら良い事がわかってきました。

先日から病室で、ある事を密かに計画していました。

次回帰ったら本来のスタイルである ”夫婦同室”を取り戻そう。

思うとすぐに行動する私ですから、帰宅してさっそくお布団を交換して寝具環境を変えて一晩寝てみました。

めちゃ疲れますね。

熟年夫婦の夫婦別室に移行は簡単に移行できるでしょうけど、反対には中々移行する人はいないでしょう。

でも、疲れるな。



<イチゴ大福>

先日 日記にも書いたけど、美味しいイチゴ大福に出会いました。
それを見た時 昨年思っていた以上にイチゴ大福が簡単に作れた事を思い出しました。

単純な私ですから 今回の外泊で 「イチゴ大福」を、作ろうと思いました。

夕方取り掛かって作ったんですけど、思っていた以上に難しかったんですよね。

もうしばらく作らなくて良いって言うか作りません!

でも、夕食の後いびつになったイチゴ大福を 1ッ個 ・   ・・ 2個 3個  3個も食べました。
型は悪いけど味は美味しかったです。

写真は予定ではこんなイチゴ大福が出来るんだったけど、とても写真でUP出来ません。
c0002343_7501434.jpg

[PR]
by myu926 | 2005-02-05 07:50 | ひとりごと

目が・・。

自宅に帰ってきていても、こんな時間に起きています。

これは薬の副作用だとわかっていても、やっぱ困り者ですね。

自宅でTVを観ていて気付いたんですが、視力が悪くなっていました。
TVに映る値段等の数字が見えません。

病室では10インチの小さなTVがベッドサイドに置いてあるから、見えないときすぐに近寄って行けば良いんです。

たぶんおもちゃにしているPCがいけないんでしょうけど、これは止められません。
眼鏡を合わすしかないでしょう。
入院生活ではそれほど目の方は困らないようなので様子見ます。

それにしても不眠は困るよな。

まだまだ、この藥使わないと・・・。もうすぐ折り返しだけど。
[PR]
by myu926 | 2005-01-30 03:52 | ひとりごと